Reviews

末梢神経障害性疼痛wiki

欧州神経学会 EFNSの神経障害性疼痛薬物治療ガイドラインでは、トラマドールは有痛性多発性神経障害(糖尿病性神経障害、抗がん剤による末梢神経障害など)では  神経因性疼痛 - Wikipedia 神経因性疼痛(しんけいいんせいとうつう、神経障害性疼痛、英:Neuropathic Pain,Neuralgia)は、Silas Weir Mitchell (January 15, 1829–January 4, 1914)により提唱された概念であり、癌や物理的傷害による末梢神経および中枢神経の障害や、機能的障害による慢性疼痛疾患の一種である。 ニューロパチー - Wikipedia ニューロパチー(ニューロパシー 、Neuropathy)は、末梢神経の正常な伝導が障害される病態。 障害される神経の種類は運動神経、感覚神経、自律神経に及び、ミクロ的な障害部位は軸索であったり髄鞘(シュワン細胞)であったりする。マクロ的にどこが障害されるかによって、単神経炎・多発性 糖尿病性神経障害 - Wikipedia

神経因性疼痛 - Wikipedia

神経障害性疼痛(しんけいしょうがいせいとうつう)の意味 - … 神経障害性疼痛(しんけいしょうがいせいとうつう)とは。意味や解説、類語。末梢神経や中枢神経の損傷や障害によって生じる疼痛。外傷や手術、あるいは癌 (がん) ・糖尿病・帯状疱疹などの疾患による神経障害に伴って起こり、軽く触れただけで激しい痛みを感じたり、刺激を受けなくて nn, 末梢神経障害, 白内障:件の原因&理由 - Symptoma®

疼痛/3.メカニズム - goo Wikipedia

末梢神経障害, 血管腫, 被:件の原因&理由 - Symptoma® 末梢神経障害, 血管腫, 被 症状チェッカー:考えられる原因には 末梢神経障害, ファブリー病, 多発血管炎性肉芽腫症が含まれます。今すぐ考えられる原因と状態のフルリストを確認しましょう!当社のチャットボットに話して、検索を絞りましょう。 疼痛の発生機序 - J-STAGE Home

脊椎手術後の難治性疼痛や幻肢痛、複合性局所疼痛症候群(CRPS:Complex regional pain syndrome)、帯状疱疹後神経痛、糖尿病性神経障害などの末梢神経性の 

神経因性疼痛とは - goo Wikipedia (ウィキペディア) 神経因性疼痛(しんけいいんせいとうつう、神経障害性疼痛、英:Neuropathic Pain,Neuralgia)は、Silas Weir Mitchell (January 15, 1829–January 4, 1914)により提唱された概念であり、癌や物理的傷害による末梢神経および中枢神経の障害や、機能的障害による慢性疼痛疾患の一種である。